結婚式の両親へのプレゼントに体重米

結婚式の準備で意外と決まらないのが両親へのプレゼントです。感動的なシーン、素敵な物を選びたいものです。
王道で人気はあるのはやはり花束です。けれど、見た目は素敵だけれど、枯れてしまうし、なんだかありきたりだと思っていませんか。
花束以外で近年人気だったのがウエイトベアです。自分の生まれた時の体重と同じ重さの重みを、感謝の気持ちとともにプレゼントする演出は感動的です。でも、ぬいぐるみはなんとなく柄に合わないし・・・とお悩みの方必見です!
生まれたとき体重の「体重米」はいかがでしょうか。
結婚式のセレモニーの一つとしてライスシャワーがあります。ライスシャワーは欧米の結婚式での代表的なセレモニーです。新郎新婦のこれからの人生が「豊かで子宝に恵まれること」「食べ物に困らないように」との願いが込められています。
これまで育ててくれた両親に、産んでくれた感謝と、食べ物に困ることなく健康に育ててくれた感謝の気持ちをお米に込めるのです。
体重米を持って歩く道のりはきっと、これまでの思い出で胸がいっぱいになることでしょう。そして受け取るご両親は、小さかった我が子の成長を存分感じていただけることでしょう。
また、お相手のお父様お母様にお渡しされるのも素敵な演出となります。これからお世話になりますという気持ちと新しい家族が増えた喜びを分かち合えるのではないでしょうか。
お米ですので、和装にぴったりです。もちろん洋装でも人気ですよ。

結婚式での両親へのプレゼントは写真立てが人気です

結婚式での両親へのプレゼントで迷われる夫婦は多いと思います。
贈り物には種類も色々ありますが、一番人気があり、喜ばれる贈り物。それは写真立てです。
結婚式を迎えた夫婦自身にとって、その日は一生のうちでも宝石のように輝く幸せな一日になりますし、
大切な息子、娘の晴れ舞台である結婚式は、両親にとっても何事にも変えられない大切な思い出となります。
幸せいっぱいの結婚式で、その時、その瞬間を心に刻み込むことも美しい思い出になりますが、
後々目で見て、その瞬間をクリアに思い出すことの出来る写真はとても素晴らしいものです。
結婚式で撮った集合写真を飾り、写真を眺めながら思い出話に花を咲かすというのも素敵なことです。
結婚式で撮った写真だけではなく、その後も家族旅行に行った時、夫婦に子どもが生まれた時など、その時に合わせて写真を追加することも出来ます。
現在は好みに合わせて日ごとに写真を変更出来るように、写真をストックできるポケットのついたものや、多くの写真を収納出来るものも販売されています。種類も様々ですし、好きなデザインを提示して作成出来るオーダーメイドのものも出てきています。
デザイン性に優れたものも多く出ていますので、思い出の品というだけではなく、お部屋のインテリアとしても役割を果たしてくれます。
美しい思い出は美しい写真で残す。写真にもそのフレームにも贈り手の思いは伝わっていきます。
写真立ては真心の贈り物と言えるのです。